フロントラインプラスジェネリック口コミ

 

フロントラインとジェネリックの違い

フロントラインプラスの豆知識はこちらからです。

 

フロントラインは「ベーリンガーインゲルハイムアニマルヘルスジャパン」が開発したそうで犬や猫の首筋(肩甲骨の間)に垂らしますが皮脂とともに放出されることで有効成分が全身に行きわたらせる優れた薬液です。

 

フロントラインプラスのスポットオンタイプは持続性、安定、優れた有効性、安全性は保証付きです。

 

●持続性・・・長期の有効性

 

フロントラインプラス投与後は毎週シャンプーをしてもなんと1ヶ月後で99.6%という高い有効性が持続できます。

 

●安全性・・・ジェネリック医薬品との違いは何でしょうか?

 

フロントラインでは安心して使用していただけるために各種臨床試験を含むデーターが製品の安定性や安全性を確認しています。

 

「品質基準」だということである。

 

フロントラインプラスについて

 

「フロントラインプラス」はノミ・マダニの他にシラミやハジシラミの駆除に使用することができます。

 

また、ノミの卵の孵化阻害およびノミ幼虫の変期阻害によるノミの寄生予防ができます。

 

ノミは24時間以内にノミの成虫を完全にシャットアウト、駆除します。

 

マダニは48時間で駆除します。

 

毎月1回の駆除で愛犬のノミ・マダニを完全に駆除してくれるのは本当に助かります。

 

フロントラインプラス超大型犬用について

 

フロントラインプラス超大型犬は体重(40~60㎏)用となります。

 

月に1回の投与でOKです。

 

肩甲骨の間にフロントラインプラスを垂らすだけのとっても簡単なノミ・マダニの駆除薬です。

 

投与後は入浴、プールでも効果は落ちません。

 

しかしながら背中に垂らすだけなので薬が苦手なワンちゃんもこれなら大丈夫!

 

フロントラインプラスは高い安全性が認められていますので授乳中や妊娠しているペットも大丈夫です。(子犬や子猫も投与の安全性が確認されています。)

 

 

お客様の口コミを聞いてみましょう!!

 

●フロントラインプラスで超大型犬用があるなんてビックリしました。
ノミ・マダニでは超大型犬用は商品が少ないためないのが現実です。
超大型犬用があって本当に良かったです。

 

●フロントラインプラスは垂らすだけで簡単に投与できる優れた商品だということはわかりました。
安全性はもちろんのことですが投与後もお風呂や水泳ができるのは嬉しいかぎりです。

 

このように皆様の声を聞いてフロントラインプラス超大型犬用があってよかったと思いました。

 

3つのポイントはこちら
↓ ↓ ↓ ↓

 

①肩甲骨の間に垂らすだけのピペットタイプになっています。

 

②ノミは24時間以内、マダニは48時間で駆除します。

 

③投与後はシャンプーをしても効果は落ちません。

 
トップへ戻る